FXSuit月利15%スワップの話が旨すぎる件について

なにかと話題のFXSuitについて以前書いた
FXSuitは詐欺業者!?検証してみたの記事に

「FXSuitの目的は集客のプロモーションではないか?」と記載した。

あの部分をもう少し深堀して話していこうと思う。

今現在出ている情報で確実にはっきりしていることをおさらいしよう。

FXSuitについて確実なこと
  • スワップポイントは国の政策金利によって決定されている
  • スワップポイントは証券会社によって決められており、公表されている記載のスワップは確実に毎日増えている。(証券会社稼働日)
  • 出金がまだできていないことを出金拒否だと言っているものもいるが確実に出金できなかった例は0件
  • saekinomao氏が3すくみを提唱してから現在6か月が経過するも未だ健在であること

なぜ私がプロモーションではないのかと言った理由はsaekinomao氏の発言以外にも理由がある。
それはなにかというと圧倒的にスワップポイントが他社と比較してずば抜けているのだ。

USD/JPY EUR/USD EUR/JPY
sell buy sell buy sell buy
XM -8.2 2.25 3.41 -9.49 -2.2 -4.4
TitanFX -8.28 2.13 3.27 -7.79 -1.25 -3.89
GEMFOREX 0.287 0.213 0.253 0.247 -1.2 -1.5
LANDFX -10.2 2.3 0.26 -1.29 -0.64 -0.46
AXIORY -2.83 0.26 6.23 -10.9 -0.01 -3.53
FXSuit -2.6 2.6 7.8 -7.8 0 0

他社スワップ比較表

XM社

     
USD/JPY sell -8.2         
EUR/USD sell 3.41   
EUR/JPY buy -4.4
total -9.18

LANDFX社

USD/JPY sell -10.2
EUR/USD sell 3.27
EUR/JPY buy ‐1.25
total -8.18

TitanFX社

USD/JPY sell -8.28          
EUR/USD sell 3.27
EUR/JPY buy -3.89  
total -8.9

AXIORY社

USD/JPY sell -2.83
EUR/USD sell 0.26
EUR/JPY buy -3.53
total -6.1

GEMFOREX社

USD/JPY sell 0.287
EUR/USD sell 0.253
EUR/JPY buy ‐1.5
total -0.96

FXSuit社

EUR/USD sell 7.8
EUR/JPY buy 0
USD/JPY sell -2.6
total 5.2

他社で同じ3すくみを設定しても+スワップになる証券会社がないのだ。

これには証券会社の利益と関係がある。
そもそも証券会社はどこから利益を得ているのかざっくりと説明すると、

  • 取引時の手数料
  • 出金時の手数料
  • スプレッドやスワップポイントから得ている

以上の3つのポイントだ。
更にはDD方式かNDD方式かによっても収益の上げ方は異なってくるが基本的な証券会社の収入源はこのようなものが挙げられる。

つまり、証券会社側からすれば
「より多くの人に運用してもらい、取引の数が増えれば増えるほど、利益も増える仕組み。」

つまり、運用者×取引数×取引量×スプレッド=会社の利益を生んでいるのだ。

なので基本的な証券会社はまずお客さんを呼び込む方法として口座開設キャンペーンや入金ボーナスといった、参加した時点で顧客が喜ぶキャッシュバックキャンペーンを実施。
基本的にこのボーナスについては引き出しは不可のところが多い。取引用の金額として計算できるものだ。

つまり、参加してもらった時点で顧客が得をしている気分にさせ取引を誘発させる所がほとんどである。

しかしFXSuitに関しては口座開設や入金時ボーナスを一切行っていない。
そのキャンペーン分の広告費をスワップに上乗せして顧客に提供している。
だからこそ世界的主要通貨にも高金利を付与し、参加者に還元を多くしている言わば「還元期」なのではないだろうか。
その後に第二の施策を行っていく中で利益を徐々に出し続けながら運用をしていくのだろう。

裏を返せばスワップの変更があるまでは安定的に運用できると考えることもできる。        
それまではこの高還元キャンペーンに便乗しておくのも良いだろう。

永続的に続くものではないと分かっている以上1日でも多くどれだけの金額で還元を得られるかが鍵になると考えている。

前述では余剰資金で運用する分にはと言っていたが、この還元に乗らない手はないだろう。
今後のFXSuitの動向から目を離せない。今後も動きがあれば記事を書いていこうと思う。
それではまた。

月利15%のFXSuitの口座開設はこちら

これまで数々のFXを比較してきたが、FXsuitに劣っている面はお金をおろしたいと考えてから自身の口座に着金するまでに時間がかかるということくらいだ。

FXのメリットとデメリットを比較して、運用を考えるのも良いだろう。

前向きに考えた者は口座の開設方法を参考にしてくれ。

おすすめの記事