新型コロナウィルスで志村けんさんが亡くなって思うこと

こんにちは
コロナウィルスの重大さが志村けんさんの命と引き換えに私たちも認識出来てきたような気がします。

志村けんさんもまさか、自分がこの様な亡くなり方をするとは思って居なかったと思います。

心からのご冥福をお祈りいたします。

私達も一寸先は闇ですが、人生まだまだ長く生きれるとしたら、楽しく人生を送りたいとおもいませんか?

もちろん健康もですが、経済力が無ければ楽しい人生は送れません。

今、アナタはどんな資産運用をしていますか?
銀行にコツコツ貯金をしていますか?

お金とはレバレッジを掛けなければ死んだお金です。
銀行に預けたお金は死んだお金なのです。

提案は銀行のお金を半分でも生きているお金にしてみませんか?
なぜ、半分かというと生きていると突然、出費がでます。

 

おすすめの記事